食育

食育について

子どもの成長にとって大切な時期に、何を食べてもらうかは大人次第です。
食事を作る親へのサポートを通じて、身体に良いものを選んで作り、
楽しく食べる意識を育んでいます。また、誰しもに関わりのある「食」でつながり
一緒に食べる楽しさを感じられる取り組みを行っています。

≪食育理念≫

食はつながり

安全安心な食で人の思いをつなぎ心身を育み命へつなげる

≪食育目標≫
  • お腹がすくリズムのもてる子ども
  • 食べたいもの、好きなものが増える子ども
  • 一緒に食べたい人がいる子ども
  • 食事づくり、準備にかかわる子ども
  • 食べものを話題にする子ども
  • 自然や食べ物にふれ恵みを感じられる子ども
  • 食に関わる人やものごとのつながりに気がつく子ども

参考「保育所における食育に関する指針」厚生労働省

食育活動内容

  • 子ども食堂「みん里0円こども食堂」

    みんなで夕ごはんを食べませんか?
    誰でもおいでーと、お母ちゃんボランティアが、あたたかい夕飯を作って待っています。
    「わたしでよければ」のお手伝いをしてくれる仲間も待っています。みんなの安心できる居場所になればと、開催中!

    【最近の投稿】

    「こども食堂いもに会!」 ~親いも先生は女子高生!ミサンガ作ろう!

    秋はおしゃれの季節。

    前回のエコバッグ作りに来ていて、小学生や幼稚園児に温かいまごころでエコバッグ作りのお手伝いをしてくれた女子高生たち。

    今度は、親いも先生になってミサンガ作りを教えてくれます。…

    〜今回もお野菜たっぷり!

    コープさんからのお土産も頂き、子どもたちも笑顔たくさんのお弁当〜
    今回のお弁当も、丸中青果さんや、おおさかパルコープさんから頂いた、お野菜などを使い、お野菜たっぷりのメニューになりました️
    おおさかパルコープさんからは海老をた…

    もっとみる

  • 子ども食堂畑「もくもくワンファーム」

    私達に出来る事は街中にある農園風景を子ども達に残したい。
    農体験を楽しみながら自然や人と触れ合う。そして、人も野菜も美味しく育ち合う。
    それが畑の醍醐味です。畑には 面白くて!優しくて!
    生きた学びがいっぱいつまっています。自分達で作った野菜が食卓に並ぶと最高ですよねー。
    私達と一緒に野菜を育てよう~。土日は畑の先生がアドバイスしてくれますよ。

    【最近の投稿】

    〜秋冬野菜の植付けと土づくり〜

    見事に晴れて暑いなか、
    たくさんの方が参加してくれました❗️
    ありがとうございました
     
    今回は夏野菜の片付けから、
    土づくりと野菜の植付け。
     
    草引きをみんなで頑張ったあとは、
    肥料をまい…

    9月の子ども食堂畑のお知らせ

    短い夏休みが終わり、
    お盆が過ぎても暑い日が続いてますね。
    9月は、
    土づくりと秋冬野菜の植付け予定ですよ!!
     
    ●日時:9月12日(土) 9:00〜11:00
    ●場所:体験農園くずはシティファーム
    ●持ち物:お茶・タオル・帽子…

    もっとみる

  • 赤ちゃん食堂「じゅんさんち」

    子どもから高齢者の方まで、地域の方が気楽に集える場所です。
    地域の方が作ってくれるご飯は、昔ながらの優しい味。
    おいしいご飯をみんなで囲みながら、穏やかな時間を過ごしませんか?
    みなさんが自分の孫のように、愛情いっぱいに接してくれますよ。
    誰かと話したい、繋がりたいと思った時にぜひ遊びに来て下さいね。

    【最近の投稿】

    じゅんさんち開催日程の変更

    みんなの里 子ども食堂8月号に掲載している
    8/21(金)開催予定のじゅんさんち、は【お休み】になりました。

    8月は7日(金)、28日(金)の2回開催です。
    子どもでも簡単に作れるマイバック作りも予定しているので、みんな遊びに来てください…

    毎週金曜日は 晴れの日も、雨の日も。。。

    親子がいつ来てもいいようにと、おにぎりとおみそ汁を作って待っています。
    そして、来てくれた人と一緒に作れたらいいなぁと、手ぬぐいや古着を使ってエコバック作りをしています。
    中でも「包む」「結ぶ」昔からあるエコバッグの『吾妻(あずま)袋』がお…

    もっとみる

  • キッズキッチン

    食材との触れ合いやイベント料理など、様々な体験を通して楽しめる親子クッキングです。
    「自分で作る」ことによって、子どもの食に対する意欲をたくさん引き出してみませんか。家でのイベント、会話が増えるきっかけにも!
    地域の親子と一緒にクッキングを楽しみましょう。

    【最近の投稿】

    〜お月見団子〜

    地域の方より、すすきも届き、お月見の絵本を通して、季節の行事を感じながら、かぼちゃと白玉粉で、お月見団子を作りました。
     
    お団子作りは、みんな進んで、こねて、丸めて、一生懸命。
    できたよー!みてー!と、嬉しそう。
    九十九堂さんの…

    親子で夏をのりきろう!クッキング

    一気に暑くなった日、感染対策で、1テーブルに一組の親子と、距離を取りながらで、おしゃべりも控えめに少し寂しいキッズキッチンとなりましたが、子どもたちは、始まる前から、わくわく。
    夏の野菜の皮むきで、ピーラーを使ったり、包丁にもチャレンジ!夏…

    もっとみる

  • みん里の食育

    みん里では食に関わる人やものごと、居場所を通して、
    食の楽しさ大切さと人の思いに気づいてほしいと願って食育活動をしています。
    行事・イベント食、野菜の栽培、味噌づくり、様々な体験から自ら安全安心な食を選び、
    食を営む力をつけるお手伝いをしています。

    【最近の投稿】

    みんなの里の手作りおやつ ~2回目~

    今回は暑くなってきたのでフルーツ寒天ゼリーにしました!
    前日にみんなで相談して何のフルーツを入れるかを決めました。ー
    みかん,バナナ,りんご,さくらんぼetcたくさん候補はありましたが、みかんとキウイと桃に決まりました♪
    相談が終わればお買…

    みんなの里の手作りおやつ

    今日のおやつは手作りだよ~
    とお話しして朝涼しいうちにみんなでマカロニを買いに行きました
    欲しいお菓子があった子も我慢して帰ってこられました。
    あとはヨーグルトとみかんの缶詰めで☆ヨーグルトのみかん添え☆
    お昼寝早く起きた子にお手伝いをお願…

    もっとみる

  • 離乳食の紹介

    『食はつながり、安心安全な食で人の思いをつなぎ心身を育み命へつなげる』
    を理念とし、園では月齢に合わせて1〜2回の離乳食を提供しています。
    離乳食を進めるにあたって、月齢を基本とした4つの時期(初期、中期、後期、完了期)で区分していますが、
    月齢だけではなくその子の発達や体調面、家庭での離乳食の進み具合などを見ながら、
    一人ひとりに合わせて離乳食を進めていきます。
    離乳食開始や初めての食材は、まず家庭で数日食べていただいてから保育園で始めます。

    【最近の投稿】

    離乳食の紹介


    【初期 5〜6ヶ月】


    初めは重湯ひとさじから始め、徐々に増やしていきます。

    重湯になれたら次に野菜ペーストをひとさじずつ食べ進め、
    タンパク質の豆腐や白身魚も取り入れていきます。
     
    1食あたりの目安量…

    もっとみる