【みんなの里グループ研修会 】

第1回目は、 みんなの里ぽこぽこ保育園・梅原知子園長先生より、 「保育、乳児保育」 ~一人ひとりが大切に育てられるために~ についてのお話をしていただきました。 今回の参加者は、保育士を目指したい方や、保育補助、子育て支援員、学生さんでした。 みん里が取り入れている 育児担当制のねらい、 保育と環境を考える 乳児期の子どもの発達、 そして、発達に合わせたおもちゃ選び等、、、 みんなの里が乳児保育の大切にしていることを日常の保育を振り返りながら学ぶ事ができました。 また、未来の子どもたちに必要な能力とは? という大きな視点から 乳児保育の大切さも学びました。 グループワークでは、実際保育現場で上がった事例を基に、グループごとで話し合い意見を出し合いました。 それぞれの考えや思いを話してもらい、色々な意見や考えがあり、とても面白い時間となりました。 保育には正解がないからこそ、子どもにとって何が一番良いのかを、保育を通して日々話し合い、意見を伝え合うことが大切だと改めて実感しました。 また、次回も一緒に話し合い、学び合いましょう。 次回… 第2回 2/1(月)16:00~17:00 テーマ「産育」 助産師さんから出産後のケアについて学ぼう。 ・NPO法人ちいさいほいくえんみんなの里

【国から求められている感染症対策研修】

今年度は新型コロナウィルス感染症と共に生活する中で、正しい知識を知り、学んで日常の保育や生活での対応に活かせるように、 専門の先生方をお迎えして3回に渡り感染症対策研修を実施しました。 3回目となる今回は、 甲南女子大学の田中先生と、保健師の杉江先生をお迎えし研修会を行いました。 田中先生からは、 コロナウィルス感染症の基本的な症状や正しい対応に加えて、一人ひとり、それぞれに色々な意見や思いがあること、 正しい知識は伝えるけれど、押し付けにならないよう、子どもや親の人権を尊重して対応をしていくことの大切さも教えていただきました。 杉江先生は「疫学」の歴史についてのお話や、実際にコロナウィルス感染の濃厚接触者になった場合の調査や対応をシミュレーションして学び、リアル体験をさせてもらいました。 全3回の研修を通して、 感染症の色々な方向からのお話を聞く機会となりました。 正しい知識を知ることはもちろん、日々、どのように生活して対応するとよいのかを皆で考えて話し合うことの大切さも実感しました。 これからも感染症と共に生活する中で、先生方から学んだことを繋げて行き、不安を少しでも減らして日常の生活や保育に繋げていきたいと思います。 ・NPO法人ちいさいほいくえんみんなの里

〜みんなでつながって大人も子どもも元気になろう〜

子どもを真ん中に、早朝から、夕方の職員、若者から、大先輩、男性も、女性も、立場を超え、つながりあえたら、子どもたちのまわりに、きっと、笑顔が広がるよねー。と、始めた全員研修会。 ひとりでできないことは、みんなとチカラを合わせ、知恵を出しあい、工夫して、目の前の課題を考えあう時間になりました。 ・NPO法人ちいさいほいくえんみんなの里 ・枚方市認可小規模保育事業実施施設みんなの里ぽこぽこほいくえん                 

子育て支援国から求められている感染症対策研修 第3回

〈主催〉NPO法人ちいさいほいくえんみんなの里 〈日時〉10月31日(土)15:45~17:15 〈場所〉楠葉生涯学習センター 第5集会室   〈講師〉 田中先生(甲南女子大学) 杉江先生(保健師) 第三回目となります。初めての方はもちろん、第1、2 回目を受けたかたもまた更に気付きが増えると思いますので、ぜひご参加ください。 保育もしますので、希望の方はお知らせください。 主催・問合せ:NPO法人ちいさいほいくえんみんなの里TEL 0728456818担当 磯田 ・NPO法人ちいさいほいくえんみんなの里                   

国から求められている感染症予防研修会のお知らせ

感染症についてや新型コロナ感染症についてのお話を専門の先生方から聞いて、皆様の日常生活や、職場での対応に役立て、不安や心配をを少しでも解消して安心安全に過ごして行くことに繋がればと思い研修会を行います。 よろしければ、この機会に一緒に学びませんか?   第1回 日時:9/14(月)9:30~10:30 場所:楠葉生涯学習センター(第一集会室) 講師:兵庫県立大学  林先生   第2回 日時:10/31(土) 15:45~17:15 場所:楠葉生涯学習センター(第5集会室) 講師:甲南女子大学 田中先生           保健師   杉江先生   主催・問合せ:NPO法人ちいさいほいくえんみんなの里 TEL  0728456818     担当   磯田   リンク先 ・NPO法人ちいさいほいくえんみんなの里                   

子ども食堂

看護師・保育士・社会福祉士等を目指す学生たちが 「子ども食堂」の活動を通し、 学び合いの場づくりを目指しています。 ドキドキしながら、多くの人の前で発表!!

世代間の交流

人形劇・料理・農業・絵本… 様々な分野でボランティア活動をされている方々と 子ども達をつなげ、世代間の交流を深めあい 専門性を高めています。 子どもたちも、いつもと違う雰囲気で楽しんでいます。