地域の居場所で伝えたいこと

雨の日が多く、久しぶりに来たじゅんさんち。 今日も玄関をあけると温かく迎えてくれる地域のボランティアさんの姿に、子ども達も自然と笑顔がこぼれます。 畑にはたくさんの野菜が植えられていて、何の野菜かな〜?と まだ赤ちゃんの野菜や青いトマトを見ながら考える子ども達。 葉っぱがザラザラしてる!虫かいる!とたくさんの発見をしていましたよ。 そして蓮の葉に雨のしずくが!付き添いの保育士の先生に「昔は葉と葉にしずくを移しかえて遊んだんだよ〜」と教えてもらい、興味津々の子ども達でした。 モロヘイヤを収穫し、料理した後のネバネバも見せてもらい、しっかり味見! 愛情たっぷりのご飯と地域の方とのふれあいの中で、心も体も満たされた時間でした。 7月と8月は保育園の子ども達は行きませんが、毎週金曜日は開いているので、地域のお友達遊びに来て下さいね〜! 枚方市地域包括支援センター社協こもれび 地域・子育てサークル「パプリカ」

ちいさなワークショップ準備中!

6月よりじゅんさんちもゆる〜りと開室し始めました。 地域の親子や高齢者の方が気軽に立ち寄ってもらえるきっかけに 「ちいさなワークショップ」みたいな事が出来るといいねぇ〜。 チラシを使ったノートや小物入れ、フェルトのマスコット作り、折り紙などパプリカ(ボランティアサークル)さんがそれぞれ得意な事を一緒に楽しめたらいいなぁ。と考え中❣️ お母ちゃん達どんか事がしたいかなぁ? また、聞かせて下さいねー。 そして、7/10(金)は「じゅんさんちキッチン」 新玉ねぎを使ってオリジナルドレッシング作りをします。 ※要予約です。 NPO法人ちいさいほいくえんみんなの里 枚方市地域包括支援センター社協こもれび

温かいパプリカさん達

じゅんさんちに遊び来た保育園の子や、地域の親子をいつも優しく見守り おいしい温かなごはんを作ってくれています。 大家族のようなぬくもり、1人じゃないと感じられる空間になっているのは パプリカさん達がいるおかげです。 いつもありがとうございます😊

あみあみクラブ

じゅんさんちのパプリカさん達が中心となって マスコットやアクリルたわし、子ども達にと髪飾りなどを作っています。 地域のお母さんも入って、おしゃべりしながら楽しそうに製作していますよ。 出来上がった物はバザーに出店するなど、みんないきいきと活動しています。